スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドローンでゴルフ場へお届けサービス

日本でも総理官邸にドローンが落ちたりして、個人情報や政治的なことに

影響があると問題にされたこともありましたが、

amazonなどでも宅配にドローンを使うというニュースが発表されて

そういう使い方があるんだ、と思いましたね。


楽天は2016年5月9日から、プレー中のゴルファーにドリンクや軽食や

ゴルフ用品などの商品をドローンで届けるサービス「そら楽」を開始すると発表しました。


まだ、一部のゴルフ場で試験的に行うことなんですが、

状況や反応を見て、ほかのゴルフ場での 展開などを検討しているらしいのです。


このサービスで使用されるドローンは、「天空」と呼ばれ、

「黒いと不気味に感じる人もいるので、ピンクを基調にした」とのことです。

確かに〜。


dororne.jpg


このサービスを使うには、アプリを入れないといけないのですが。

注文したい商品とプレー中のホール番号などを専用のスマートフォンアプリに入力、送信します。

(クレジットカードか楽天スーパーポイントで決済)

 即使えるデータ通信SIMカード


クラブハウス近くの受注センターで注文を受けたス タッフが、商品を専用の箱に詰めてドローンにセット。

離陸指示を出されたドローンが離陸して商品の引き渡し地点まで飛行、着陸して荷 物を降ろし、

再び離陸してクラブハウスに戻ってくるという仕組み。

(合計金額100円以上から利用できて、配達料は当面かからないそうです。 )

 しかし、スマホがあって、ネットがつながれば、なんでも出来ちゃう時代です^^

どこのホールでも受け取れるわけではなく、安全などを考えて、
引き渡し地点は15番ホールの1カ所のみだそうです。

(他のホールにいる場合は、そこまで行くのにどれぐらいの時間がかかるかを
計算して、飛ばすらしい。)


このシステム、災害地などでもっと活躍してくれるといいですよね。

車や人が通れない危険な場所や、ヘリコプターなどの大きなのが

降りれない場所なんかには、役に立ちそうです。

そんなに大きなものが運べないかもしれませんが、

そういうところにも、役立って欲しいものです。


  法人用ガソリンカード・どこでも同じ金額!←こちら





   一括資料請求、眠ってる土地を最適活用
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トライアルセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。